体と心

全国福利厚生共済会 知人から勧誘された時の上手な断り方

2018/02/12

友達から、仕事仲間から、「全国福利厚生共済会」に勧誘された!
断ろうと思うけど、結構強く勧められてどうしよう…
そんな時に、相手との関係を壊さずに納得してもらう断り方についてです。

スポンサードリンク

全国福利厚生共済会の勧誘を受けました

少し前のことですが、
友人から「全国福利厚生共済会」なるものの
勧誘を受けました。

今回はその時の体験談を元に
色々と書いていきたいと思います。

事のはじめはこんな感じで↓↓↓

「この先年金とかもらえるかわからないよね」
「将来のお金のこととか不安だよね」
「子供にも好きなことやらせてあげたいし」
「私もまだまだ、夢があるし」
「副業って絶対必要だと思うんだ」

てな流れで、全国福利厚生共済会への入会を
(副業として)勧められたんですよ。

友人曰く

  • 月4000円の会費で色んなサービスが受けられる
  • 買い物もお安くお得にできちゃう
  • しかも何もしないでお金が入ってくる
  • 今度説明会があるから、とにかく来てみて!

とのことでした。

全国福利厚生共済会とは、
マルチレーベルマーケティングの団体のようですね。

◆全国福利厚生共済会とは何か?
◆いいのか悪いのか?
◆儲かるのか儲からないのか?

この辺については、ここでは敢えて書きません。

私も入会したわけじゃないので、
実質どうなのかというのはよくわからないです。

それに、ここを読んでくださってる方は、
内容や評判云々を知りたいのではなく、
既に「断る」という決断をし、
「じゃあどうやって断るのか…」
ということで見に来てくださってるんですよね。

私も「自分にはできないかな」と思い、
「断る(入会しない)」という決断をしたんです。

ただこの「全国福利厚生共済会」、
割と近しい人から、それも結構強く勧められる
というのがミソなんですね。
紹介制度での入会しかできないため、
必ず、顔見知りから誘われることになります。

顔見知りというと、ちょっと断りづらいわけです。

勧誘された人の中には

  • 断っても断っても何度も誘われる
  • とにかく説明会に来て!と退かない
  • 関係を悪くするといけないので断れない

なんていう状況の中で困ってる方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時に、
うま~く断る方法というのをご紹介していきたいと思います。

全国福利厚生共済会 入会の断り方

「全国福利厚生共済会」というと、
色々と悪い噂なんかもあるようです。

でも友達は絶賛しているので、断るにしても
この会そのものを悪く言うのは避けようと思いました。
だって、その友達はすごく真剣なんです。

まあ、人が大事にしているものを攻撃すると、
大抵ものすごい反撃に合うものですし。

というわけで、
「私にはできない」「私の考えと合わない」
というのを論理的に納得してもらえるような
理由を考えました。

活動内容が私には向かない

副業として全国福利厚生共済会に入るなら、
自分が勧誘されたように、
誰かを勧誘する必要が出てきます。

自分の下に誰かが入会して初めて
報酬が発生するという仕組みです。

ですが。

人に紹介したり交流したり、
人の輪が広がるのを楽しめるならいいですが、
これって結構向き不向きがあると思うんです。

私の性格では「人を勧誘する」
というのはまず無理です…(;_:)

それに、結局人との繋がりがベースになるので
人づきあいも色々出てくるようです。

スポンサードリンク

なので「〇(友人)には向いてるかもだけど
私の性格には合わない・やりたくない」
という理由を第一に挙げました。

研修などに参加できない

また、勧誘活動をしていくためには
色々な研修を受ける必要があるようです。

会員としてランクが上がっていくと
会議などもよくあるのだそうで。

私は自分の仕事があって、
子供が3人いて、実家は遠くです。

なので今後、そういうのでちょこちょこと
時間を拘束されるのは絶対に無理、
という理由を2つ目にあげました。

「説明会に来て」は納得いかない

友達は

「私は説明が下手なの。
もっと説明が上手くて頭いい人が
来週説明会を開いてくれるからぜひ来て!
とにかく来ればわかるから!」

と言っていましたが。

でも、
説明できない=理解できてない
ってことですよね。

自分でもよく理解できてないものを
他人に勧めるっていうのは
やっぱりおかしいじゃないですか。

それに説明会へ行く時間や交通費だって
ただじゃありません。

よっぽど時間が有り余っている人でもない限り
素性の知れない説明会においそれと参加なんて
しないです。

てなわけで
「とにかく来て、は納得いかない。
あなたがちゃんと説明してくれて、
それでもっと聞きたいと思ったら説明会行く」
と言いました。(結局行きませんでした)

順序に疑問

自分が実際にやってみて、
実際にお金が稼げて、

「これいいなぁ、~さんにも勧めてみたい」

と、納得して人に勧めるならいいと思うんですが
「収入を得るためにはまず勧誘」
っていうのは何か順序が逆な感じがしました。

いいかどうか、稼げるかどうかも解らない状態で
人に勧めなきゃいけないの…?

それってやっぱりおかしいですよね。

サービス内容の問題

色んな補助金やお祝い金、サポートも、
それ程大きい額ではないし
(結婚とか引越しとかそんな頻繁にないし)
主婦の感覚としては、
月々会費を払ってまで受けるほどでも
ないかなと感じました。

それから、もう一つ、
会員しか利用できないサービスが沢山あるのが
売りのようなんですが、
ネットでオフィシャルサイトを見ても
サービス(全厚済モール・全厚済OFFTIME)
の内容が見られませんでした。
会員しかログインできないようです。

内容解らないのに入会はしたくないですよね。

既に副業やってるから

「副業」で検索してみてください。
世の中には色んな副業があります。

その中で、自分がやれそうな副業を
1つか2つ調べてみてください。

嘘も方便とは言いますが

「実は私も副業やってて…」
「少しずつ収入も上がってて…」
「そっちの方をしっかりやって行こうと思ってる」
「だから入会はできない」

と、上記の理由に加えてこれを言えば、
理解してもらいやすいかと思います。

さいごに

私はこれらの理由を丁寧に説明し、
友達に納得してもらって断りました。

会そのものを否定することなく、
私の感覚には合わない、ということで押し切りました。

彼女はそれ以上強引に勧めてくることもなく、
今も仲良く付き合っています。

全国福利厚生共済会については
色んな意見があるようでが、

友達は楽しんでやっていますし、
私は入会せずに済みましたし、
関係も悪くなりませんでした。

これでよかったと思います。

スポンサードリンク

もし断り方に困ってる方が
いらっしゃったら、
上記の断り方を是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

-体と心
-